巨人、日本シリーズへ

 プロ野球セントラル・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージは22日に第6戦が行われ、巨人が通算4勝3敗で日本シリーズ進出を決定しました。

 中日が3連勝で日本シリーズに王手をかけましたが、そこから巨人が逆に3連勝でひっくり返す劇的な展開。シリーズのMVPは第5試合でサヨナラヒットを打った石井選手に決定しました。

 3連敗の後4連勝とは、あまりにも劇的なシリーズでした。視聴率もかなり良かったようです。ただし、こういうのは狙って出来ないのが筋書きのないドラマと言われるスポーツ。来年も同じ事が起きるかどうかは判りません。

 それにしても石井選手、昨シーズン埼玉西武ライオンズを解雇され、トライアウトで巨人に入団。シーズンが始まると代打の切り札として1軍に定着、大活躍するなど巨人にとっては大きな補強となりました。かつて大物FA選手や外国人ばかりをかき集めていた球団とは思えません。今やトライアウト組や育成枠が1軍で活躍し、スタメンでも生え抜きでない選手は1~2人です。やれば出来る、ということでしょう。